質的研究のためのMac ネイティブソフトウェア

NVivo for Macは、Mac専門の開発者がMac ユーザのためにつくりあげた、質的研究のためのMacネイティブアプリケーションです。質的データを扱う調査には、NVivo for Macをお試しください。 先進性と豊富な機能で質的研究を支援するソフトウェアを、Macユーザーの皆様へ。

NVivo for Mac 概要

  • 文章ファイル、画像、PDF、音声、スプレッドシート、Webページ、Twitter, Facebookデータ の取り込み、分析
  • 複数言語データ の取り扱いが可能
  • 自動コーディング により時間節約
  • 概念やケース、In-vivo コーディング でデータを整理
  • コーディング・ストライプ と ハイライト でコーディングをレビュー
  • 文献管理ソフト(EndNote,Zotero,Refworks,Mendeley) からデータのインポートと管理
  • ノートアプリOneNote Online からデータを直接インポート
  • 書き起こし を作成/取り込み、音声やビデオと同期して保存
  • 無数に湧き出るアイデアも、メモや注釈  で保存
  • プロジェクトのマージ機能を使ったチーム作業
  • テキスト検索、単語頻出度、コーディング、行列コーディング、コーディング比較などクエリを利用したデータと対話
  • ワードツリー、単語クラウドなどで成果を可視化して共有
  • データ、分析結果や得られた知見、記録したデータはエクスポートして簡単に共有
  • 英語インターフェイスでのご利用となります(日本語データは取り扱い可能です)。

更に詳しく知るには、機能比較表 (英語) をご覧ください

最新アップデート : 文献管理ソフトへの対応、コーディングインターフェイスの改良、比較ダイアグラム、OneNote Onlineへの対応でさらに便利に。詳しくは The NVivo Blog(英語)をご覧ください。

NVivo for Mac のご紹介 (1分 / 英語)

多様なデータ形式をサポート

文章ファイル、音声、ビデオ、画像、スプレッドシートのデータインポートと管理が可能。また、ブラウザアドオンのNCapture for NVivo の利用で、ソーシャルメディア、Webコンテンツも収集できます。

NVivo for Mac はFacebook, Twitterからデータセットとして収集できる唯一のMac ネイティブソフトウェアです。調査に関係するオンラインでの会話、コンテンツだけでなく、それらに付随する属性や場所などの情報にもアクセスできます。

データを整理

強力な整理・検索ツールを使ってデータを整理しましょう。 必要な情報を一箇所に集約することで、迅速かつ簡単に見つけだすことができるようになります。

ご自身の分析基準に基づいて、自動的にデータをグループ化することで時間を節約できます。メモにご自身の発想、仮説、今後の計画などメモに記載しておくことで、報告にも迅速に対応でき、分析過程の信頼性が向上します。

文章やPDFデータに注釈(Annotation)として記録することで、大切なアイディアが失われることを防ぎます

カテゴライズ、分析

カテゴリや属性を振り分けが可能です。

コーディング機能を使ってデータに存在する概念やテーマ別に振り分けたり、場所や人に付随する属性データを割り当てることによって、データに存在するパターンを見つけ出したり、比較することが容易になります。 アンケート結果のように構造化されたデータセットをご利用になる場合には、自動コーディングや自動分類機能を使って短時間で分類することも可能です。

人や場所などをケースとして割り当てることで、デモグラフィクス情報などの属性値に基づいたクエリを実行できます。

データとの対話

テキスト検索・単語頻出度クエリを使うことで、新しいテーマを探し出したり、単語や概念を探索することができます。

コーディングクエリでは、データがどのように整理されているかを見定め、コンテンツを探しだせます。より詳細な疑問に答えるため、特定のノードや検索基準を限定することも可能です。 作成された概念やトピックス、人、場所などの関係性をチェックし、アイディアを検証したり、パターンを見い出すことができます。

グループ間での意見、経験、行動の違いを見定めるには、行列コーディングクエリ(matrix coding query)がお役にたちます。

研究データの可視化

異なる視点からデータを考察するための可視化ツールによって、それまで気づかなかったかすかな違いや、傾向、パターンの発見をお手伝いします。コーディングストライプハイライト機能を利用して、分析結果のレビュー。ワードツリーを利用して、文章の中から興味のある言葉を可視化させることで、新しいテーマ、フレーズ、疑問を見つけ出すことができます。

また単語クラウド(日本語未対応)で、プロジェクト全体、複数のデータ、特定のテーマなど範囲を指定してクラウドを表示させ、鍵となる単語を見つけ出すことができます。

調査の成果を報告するとき、プレゼンテーションや報告書を魅力的なものとするため、これらの可視化データをエクスポートして利用することもできます。

可視化についてより詳しく知る(英語)

データのインポート

文献管理ソフトウェア(EndNote, Zotero, Refworks, Mendeley)から、文献情報、Notes、添付記事などを取り込みが可能です。

NVivoの先進的なクエリ、グルーピング、分析ツールを利用して先行研究や記事を探索することで、論文の質を向上や執筆時間の短縮化をお手伝いします。

データのインポートについて詳しく知る(英語)

チームでの作業

NVivo for Mac でチームのための環境を構築し、複数名でのリサーチを効率的かつ効果的に遂行できます。マージ機能を使って複数の作業者がつくったばらばらのプロジェクトファイルを一つのプロジェクトファイルにまとめましょう。メンバーの分析内容の確認をする時、アイテムは作業者別に色で区別できますし、分析内容をコーディング比較クエリを利用して比較することができます。

システム要件

NVivo for Mac は、Mac OSX 10.9(Maverics)以上のシステムでご利用頂けます。詳細はsystem requirements(英語)をご覧ください。

NVivo for Mac ライセンスについて

NVivo 11 Pro for Windows , NVivo 11 Plus for Windows の個人用ライセンスをお持ちのお客様は、NVivo for Mac も追加費用なしにダウンロード(英語)してご利用頂けます。

  • Windows/Macあわせて2台までインストールが可能です。
  • いずれもご自身での利用に限り利用いただけます。
  • 2台を同時にご利用することはできません。

詳しくはソフトウェアライセンス(英語)をご覧ください。

NVivo 11 for Windows と NVivo for Mac を併用される際の注意点

NVivo 11 for Windows から NVivo for Mac へプロジェクトデータを移行する場合には、データの変換が必要です。NVivo 11 for Windowsの「プロジェクトのコピー」をご利用ください。

異なるOS間のデータ移行は制約があり、全てのデータが完全に再現されない可能性がございます。そのためプロジェクトをコピーされる前にバックアップを作成されることをお勧めします。併せて understand the cross platform limitations and issues (英語) もご覧ください。データ移行を行う際には、最新版のNVivo 11 for Windows, NVivo for Macをご利用ください。

また、一つのプロジェクトファイルをNVivo for Windows, Mac の双方で利用することはお勧めしません。異なるOS間でのプロジェクトデータ移行には制約があり、全てのデータが完全に再現されない可能性がございます。the cross platform limitations and issues(英語)をご覧ください。

NVivoについてより詳しく

お問い合わせ

Email (nvivojapan@qsrinternational.com)もしくはお電話 03-3511-3177 へお問い合わせください。